読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MUREADER’s blog

MUREADER(MUSIC+READER)は音楽を中心に、ライトに深く読み解くブログです。

Neil Cowley Trio『Touch And Flee』を聴く

f:id:hipnao4ri:20160128221329j:image

イギリス出身のジャズピアニストNeil Cowley(ニール・カウリー)のトリオ作『Touch And Flee』。これもまたちょっとECMに通ずるところがある美しい作品ですが、そのなかに躍動感を感じる、素敵な作品です。

 

イギリスでジャズってあまり聞くことがないのかもしれないけれどやっぱりその土地その土地に素晴らしいミュージシャンはいて、ニール・カウリーはその1人。

 

この作品は内省的ともとれますが、どことないポップさも持ち合わせており、個人的にはバラエティーに富んだ作品だと感じます。

静かなイントロから始まる1曲目「Kneel Down」から始まり、日本盤ボーナストラック最後の「Hornet」ではリズムの遊びが心地よく響きます。

 

他の盤もまた追って紹介できたらと思います。

 

すっかりジャズ盤紹介のサイトになってますね、最近。笑

 

Touch And Flee(ボーナストラック1曲収録/解説つき)

Touch And Flee(ボーナストラック1曲収録/解説つき)

 
The Face of Mount Molehill

The Face of Mount Molehill

 
Radio Silence

Radio Silence