読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MUREADER’s blog

MUREADER(MUSIC+READER)は音楽を中心に、ライトに深く読み解くブログです。

ピアニカという楽器

f:id:hipnao4ri:20160118230443j:image

最近ピアニカでライブに参加することが多く、改めてこの楽器について考える日々です。

ちなみにピアニカというのはヤマハの商標で、正式名称は鍵盤ハーモニカです。

 

今自分が使っているのは鈴木楽器のメロディオンというもの。

M-37というのが2台とPro-37というのが1台です。

なぜ同じものを2台持っているかというと、片方を長年使っていて故障しはじめてしまい音が出ないときがあるからです。

 

ピアニカというと、みんな小学生の頃にたぶんやっていてピアニカでライブっていうと『え?ピアニカ?あの小学校の頃にやってたやつでしょ?』っていう印象を持たれるんですが、いざライブで聴いてもらえると「そんなことできるんですね!ピアニカのイメージが変わりました。」と言ってもらえることが多いです。

 

ピアニカというとピアニカ前田さんという素晴らしいピアニカ奏者がいるのですが、本当に多彩なピアニカの姿を見せてくれます。魅せられます。

www.youtube.com

 

僕はと言えば、なぜピアニカがこんなにフィットするかと考えた時に、高校時代にトロンボーンをやっていたというのがあるからだと思います。タンギング、息の使い方、それがピアノと相まって、独特の雰囲気が出せるんじゃないかなと感じます。

 

ピアニカ楽しいですよ。一家に1台あるだろうピアニカ、みさなんもたまには吹いてみたらいかがでしょうか。

 

ピアニカも機種によって音色が違います。バンドや音楽にフィットする方を選びながらやっています。

僕はメロディオンが好きです。

 

SUZUKI スズキ 鍵盤ハーモニカ メロディオン アルト M-37C

SUZUKI スズキ 鍵盤ハーモニカ メロディオン アルト M-37C

 
SUZUKI スズキ 鍵盤ハーモニカ メロディオン アルト PRO-37v2

SUZUKI スズキ 鍵盤ハーモニカ メロディオン アルト PRO-37v2