読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MUREADER’s blog

MUREADER(MUSIC+READER)は音楽を中心に、ライトに深く読み解くブログです。

シガー・ロス『Kveikur』を聴く

f:id:hipnao4ri:20150919020028j:image

前作『Valtari』からわずかな期間を置いて出されたシガー・ロスの新作『Kveikur』。

新生シガー・ロスと言っていい、ヘヴィで荒々しく衝動的なものを感じる作品だ。

 

前作は広義のアンビエントという印象が強く、霧に包まれたようなサウンドが見事だったが、それに比べてこの新作は「ハッキリ」している。音の処理も出来る限り明瞭に、輪郭のするどい音が重なりサウンドが作られている。明確な意思と衝動を持って制作されたのだろうというのが音を通じて伝わってくる。目が覚めるようなサウンドなのだ。

 

今までにない荒々しさ、シューゲイザーサウンドのシガー・ロス

また新しい一面が見られた。

 

クウェイカー

クウェイカー