読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MUREADER’s blog

MUREADER(MUSIC+READER)は音楽を中心に、ライトに深く読み解くブログです。

Michel Petrucciani & NHOPを楽しむ

f:id:hipnao4ri:20150817214852j:image

Michel Petruccianiミシェル・ペトルチアーニ)とNiels-Henning Orsted Pedersen(ニールス・ヘニング・オルステッドペデルセン)のデュオ作品「PETRUCCIANI NHOP」。

 

ペトルチアーニは兄弟のルイ・ペトルチアーニとのデュオ作品もありますが、ペデルセンと共演(競演?)したこちらの盤も有名です。

個人的にはペトルチアーニの中でもかなり上位にくる作品で、卓越した二人の演奏者の見事な会話を堪能できます。なんと2枚組になっていて、ボリュームたっぷりです。

 

録音は1994年4月18日、デンマークコペンハーゲンでのライブ録音となっています。

どことなくジャケットデザインにも北欧らしさが感じられます。

 

1曲目からAll The Things You Areで(ペトが演奏するこの曲が大好きで)、もう最高!と思ってしまうわけですが、OLEOの16音符連打、素晴らしいインタープレイで思わず「まじかよ...」と口に出てしまい、すごさに笑ってしまいます。

 

二人もとてもリラックスした雰囲気で、ユーモア溢れる、かつ凄まじい演奏の数々。

お客さんの笑い声でもその空気が伝わってきます。楽しそうーー!

 

CDの構成はスタンダードの名曲ばかりで、演奏面でも参考になりやすい盤なんじゃないかなと。

 

それにしても、ペトに負けず弾きまくるペデルセン、めちゃくちゃかっこいい。

こんな弾きまくるのに、品がある。そしてピッチがめちゃくちゃいい。

 

なかなか手に入りにくい盤ですが、デジタル配信もあります。

すごくオススメの1枚です。

 

収録曲はこちら

「PETRUCCIANI NHOP」

CD1

1. All The Things You Are

2. I Can't Get Started

3. OLEO

4. All Blues

5. Beautiful Love

6. Someday My Prince Will Come

7. Billie's Bounce

8. Autumn Leaves

CD2

1. St.Thomas

2. These Foolish Things

3. Stella By Starlight

4. Blues In The Closet

5. Round Midnight

6. Future Child

7. My Funny Valentine