読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MUREADER’s blog

MUREADER(MUSIC+READER)は音楽を中心に、ライトに深く読み解くブログです。

【スピーカー】Focal Solo6 Be Redを導入。

Focal Solo6 Be Red フランスのスピーカーブランド、Focal(フォーカル)のモニタースピーカー、Solo6 Be Red。 周囲で同じくFocalのSM9やTwin6 Beを使っている人がいて、「いいメーカーだなー」という印象が以前からありました。自身のフランス好きもあった…

ミックスをする時に考えること、大切なこと。

さあ、ミックスをしよう!という時にまず考えること。 作詞・作曲、演奏、アレンジ、レコーディングからミックス・マスタリング。 仕事としても一通りのことはできて、それなりにいろんな現場に立ち会った経験があるからか、プロジェクトに関わっていない時…

ノーギャラで…と言われた時は。

予算がなくてノーギャラでやってもらえませんか?と言われた時にどう答えるかを考える。ライブを想定。 ・それってボランティアで曲作ってボランティアでリハしてボランティアで演奏しろってことですか?リハのスタジオ代も交通費も全部身銭切れっていうこと…

【10/3まで】T-Racks Stealth Limiterが5,400円。【60%OFF】

IK Multimediaのマスタリング用リミッタープラグインStealth Limiterが60%オフでセール中(通常価格は15,120円)。 5日間限定と期間が短く、10/3終了予定となっています。 日本代理店フック・アップのストア T-RackS Stealth Limiter | beatcloud IK Multim…

【10/13まで】Soundtoys Sie-Qが無料。【EQプラグイン】

エフェクト・プラグインメーカーのSoundtoysがイコライザープラグイン、Sie-Qをリリース。 10/13まで無料ダウンロードにて提供しています。 www.soundtoys.com このEQはドイツSiemens、1960年代のW295bというEQをモデリングしたもの。 アナログ・モデリング…

【新海誠】君の名は。感想は。

興行収入100億円突破ということで、ご覧になった方も多いと思います。 レビューや分析をされている方も多数いらっしゃるので、単に感想文、雑文です。 ネタバレありますので、もし未見の方はご注意を。 映像の美しさは。 なによりも言の葉の庭の映像が大好き…

意外と知らない音楽の仕事:リハトラ編

音楽で仕事をすると一口に言っても、様々です。 本当にいろんな仕事があるんだなと感じることがあります。 今回は「リハトラ」について、僕の経験上のことですが、書きたいと思います。 リハトラってなに? おそらく出会わない人は一生出会わない仕事だろう…

段違いのクオリティ。iZotope「Neutrino」

無償クオリティを遥かに凌駕したプラグイン「Neutrino」 Ozone7やRX5など、ハイクオリティなプラグインを開発しているiZotopeがリリースしたNeutrino。 レビューもなにも、無償・フリープラグインなのでダウンロードして使ってみれば誰でもわかることなんで…

【SSL】Softube Console 1 レビュー【NEVE】

※この記事は2016/09/08に書いたもので、Console1第一世代のものです。2017/02/20現在、新製品のMk2リリースがアナウンスされています。その辺りを踏まえつつ、編集を加えています。大幅に変更があるわけではなさそうなので、参考になればと思います。 DAWで…

【8/31まで!】Xpand!2が100円!99%OFFセール!

プラグイン音源Xpand!2のセールは8/31まで。 みなさんもう買いましたか? イギリスのプラグイン・ストアPlugin Boutique.com(プラグイン・ブティック)でXpand!2がセール中。 お値段なんと1ユーロ/1ドル。 商品ページはこちら。 www.pluginboutique.com す…

【四月は君の嘘】wacci 1stフルアルバム『日常ドラマチック』を聴く。【オリコン2位】

5人組のポップスバンドwacci。 3年半という歳月を経て、1stフルアルバム『日常ドラマチック』がついにリリース。 8/16(火)付オリコンデイリーチャートで見事2位を獲得。 www.oricon.co.jp 個人的にもずっと応援している特別なバンドなので、感慨深いものがあ…

【ボイスメモ】デモ音源がiPhoneミュージックアプリに移せないときの対処法。【m4a】

以前にこのブログに関連することを書いていたんですが、最近もミュージシャン友達が困っているのを見かけたりしたので。 画像もなく、テキストだけです。ごめんなさい。 iPhoneでボイスメモに録音したラフだったり、届いた音資料だったりをiPhoneのミュージ…

RADIOHEAD『A Moon Shaped Pool』に見る音楽ビジネスの巧みさ。

RADIOHEAD(レディオヘッド)のニューアルバム『A Moon Shaped Pool』がリリースされました。 しばらくレディオヘッドから遠ざかっていたので、ずいぶん久しぶりに感じます。 MVと共に突如リリースされたシングル「Burn the Witch」は 、アルバムへの期待を…

Macでスカイリムがやりたい。

壮絶に今更、急にスカイリムがやりたくなった。 以前にPS3版を買ってしばらくやってたことがあったんだけど、その頃あまりゲームをやる余裕がなくて(今もあるのかは疑問だが)、結局売ってしまった。 PS3も友人に譲ることになっていて、さあどうするか。 い…

見失っていた本質:『WD Web Designing 2016年5月号』を読む

WEB

WD Web Designing 2016年5月号 マイナビ出版から偶数月に発売されているウェブデザイン雑誌、『WD Web Designing』。ウェブデザインにとどまらず、Webにまつわるあらゆる事柄を扱っている雑誌です。今回のテーマは「Web戦略のプロが教える問題解決法100」。 …

【考える】ベビーメタル、バラカン氏の「まがい物」発言のニュースについて

この投稿について ベビーメタルとピーター・バラカン氏についての一連のニュース、意見、議論を目にして、昨今よく見る炎上と同じ現象が起きています。 多少音楽に関わる身として、単に賛成・反対や、批判などではなく、このニュースから考えられることが何…

Fred Hersch(フレッド・ハーシュ)『Alone at the Vanguard』を聴く

アメリカのジャズピアニスト、Fred Hersch。 ジャズにおける「ピアノの詩人」とも謳われる、ジャズピアニスト、作曲家のフレッド・ハーシュ。 最近ECMを以前より聴くようになってからか、静かなピアノを好むようになった。 ひとりぼんやりしたい時、こうして…

【クロレッツ】小室哲哉と共作した、しおたん(塩谷舞)が話題に。

まさかの小室哲哉の楽曲に、しおたん歌詞を提供。 ciotan.com 上記のブログを見ればコトの発端から顛末まですべてわかるのですが、Web業界で知らない人はいない、しおたんこと塩谷舞さん。 本業はライターやPR、企業などのオウンドメディア運営とまさに今の…

シンガーソングライター菅野恵が新MV「深淵」を公開。

菅野恵(すげのめぐみ)が新MV「深淵』を公開 菅野恵が5/14にリリースするニュー・アルバム『Hello to U』収録曲「深淵」のMVをYouTubeで公開。 この映像は菅野恵自身が以前に住んでいた場所を中心に撮影されている。 人それぞれが抱える孤独、他人からは伺…

マンガ『BLUE GIANT』に学ぶミュージシャンのあるべき姿:その1

小学館「ビッグコミック」で連載されている石塚真一のジャズマンガ『BLUE GIANT(ブルージャイアント)』。マンガ大賞2016で第3位に入り、ジャズ好きならずとも、そのおもしろさに引き込まれている方も多いと思います。 ジャズという音楽と真摯に向き合い、…

喪失と追悼:Prince『HITnRUN phase two』

Prince突然の死 日本時間4/22午前3時頃、Princeの突然の死が世界中を駆け巡りました。 朝起きて知った、という方も多いとおもいます。 僕はというとちょうど寝ようという頃で、突然の訃報に目を疑い、ショックで眠気もどこかへ行ってしまい茫然としました。…

映画『Cu-Bop(キューバップ)』を観る

大ヒットを記録した音楽ドキュメンタリー映画『Cu-Bop』のDVD発売を記念してアメリカ上映バージョンが公開ということで観てきました。 これはサックス奏者、音楽家の菊地成孔のアドバイスにより再編集がされたものになります。 場所は渋谷アップリンク。 201…

【意外と知らない】iTunesはハイレゾ対応している。

最近ほんと「ハイレゾ」という言葉をよく聞くようになりました。 部分的にではありますが、iTunesがハイレゾに対応していたのでそれについて書きます。 確認環境 ・MAC OS 10.11.4 El capitan ・iTunes 12.3.3.17 昔は違った 以前Mr.Childrenの『REFLECTION…

チック・コリア&小曽根真『CHICK&MAKOTO-DUETS-』を聴く。

チック・コリアと小曽根真のデュオ・ツアー開催を記念としてリリースされたコンピレーション・アルバム『CHICK&MAKOTO-DUETS-』。 発売は2016年4月20日。 収録内容はコンピレーション・アルバムとあるように新録ではなく過去の録音で構成されたものとなって…

Margaret Chaloff(マーガレット・チャロフ)探訪その1

Margaret Chaloff(マーガレット・チャロフ)が気になって、調べ始めている。 ピアノ教師としてとても優れた功績を残している。 アメリカのピアニストJulius Chaloff(ジュリアス・チャロフ)の奥さんで旧姓名はMargaret Stedman(マーガレット・ステッドマ…

槇原敬之 SYMPHONY ORCHESTRA CONCERT "cELEBRATION 2015" 〜Starry Nights〜 :Bru-ray&DVD発売。

最近バタバタと忙しかったり体調を崩して寝込んでいたりで全然気づいていなかったリリース。 昨年行った槇原敬之『SYMPHONY ORCHESTRA CONCERT "cELEBRATION 2015" 〜Starry Nights〜 』のBru-rayとDVDが発売されていました。 『不安の中に手を突っ込んで』…

ラジオのBGM制作における音量レベル

先日ラジオ番組のBGM制作を担当して、その際に音声レベル運用基準というものを知り、簡単にまとめました。 mureader.hateblo.jp 制作内容については特にふれていなかったので、そちらを簡単に。 制作物の内容としては、オープニング曲とエンディング曲、それ…

槇原敬之『不安の中に手を突っ込んで』を聴く

何気なく聴きだした槇原敬之の『不安の中に手を突っ込んで』。 リリースは2010年。 昨年槇原敬之のSYMPHONY ORCHESTRA CONCERT "cELEBRATION 2015"に行ってきて、その時の思い出をライブレポートとして書きました。 mureader.hateblo.jp いわゆるマッキーの…

YoLeYoLeアナログ盤『ひかり』『こぶね』リリース。

YoLeYoLeのアナログレコード発売! "YoLeYoLe official web" 長年の友人バンドYoLeYoLeのアナログレコードが発売されます。あっという間に結成10周年。自分とはちょっと違うフィールドで音楽活動していたものの、ヴォーカルの児玉 奈央ちゃんのソロCDとHMVで…

iZotope RX5でノイズ除去をする。

いつもいいレコーディングスタジオで録音できればいいけれど、なかなかこのご時世そうもいかず、録音したものにノイズが...。そういった時に便利なソフトウェアiZotope RX5。単体でも、DAWのプラグインとしても使用できます。ちなみにiZotopeはアイゾトープ…

音声レベル運用基準を考える。

最近ラジオ番組のBGM制作をしました。 ラジオ番組のBGM制作って何気に初めてだったんですが、放送業界の音声レベル運用基準というのを学ぶいい機会でした。 テレビだと最近では-24LKFSという平均ラウドネス値というのが統一されていて(ヨーロッパなんかは-23…

Parker Blues

今日は閑話休題というか、ブルースの話からスウィングの話をひとつ。 ジャズでは切っても切りはなせないブルース(正式にブルーズと言う方も多いですね)ですが、このブルースというもの、かなりのやっかいものであります。 例えばジャズでブルーノートスケ…

TWEEDEES『The Sound Sounds』を聴く

久しぶりにポップなCDを。TWEEDEESの『The Sound Sounds』。 高校生の頃Cymbalsに出会った時のワクワク感、ドキドキ感。 それをまた感じる(いやそれ以上?)ことができるなんて思わなかった。 歌手、女優でもある清浦夏実とCymbalsのベース沖井礼二からなる…

Neil Cowley Trio『Touch And Flee』を聴く

イギリス出身のジャズピアニストNeil Cowley(ニール・カウリー)のトリオ作『Touch And Flee』。これもまたちょっとECMに通ずるところがある美しい作品ですが、そのなかに躍動感を感じる、素敵な作品です。 イギリスでジャズってあまり聞くことがないのかもし…

Thomas Enhco『Fireflies』を聴く

このところジャズピアノの投稿が続いていますが、今回も。 今回はフランズの若手ピアニストThomas Enhco(トーマス・エンコ)の『Fireflies』。 日本にもたびたび来日し、レコーディングもしているのでご存知の方も多いかもしれません。 ビジュアルからして…

Tord Gustavsen Trio『BEING THERE』を聴く

1970年ノルウェー出身のジャズ・ピアニストTord Gustavsen(トルド・グスタフセン)のトリオによる作品『BEING THERE』。BassはHarald Johnsen、DrumsはJarle Vespestad。録音は2006年。レーベルはドイツのECM。 先日のECMナイトの記事でもちらっとだけ紹介…

南博『Touches&Velvets』を聴く

日本を代表するジャズピアニスト、南博さん。 タイトルからして美しい『Touches&Velvets』。 静謐でありながら官能的でうっとりしてしまいます。 全体としてピアノトリオを軸に弦のオーケストラがそれを彩っています。 ライナーノーツも素晴らしく、プロデュ…

Joonas Haavisto Trio『oku』を聴く

先日リリースされたばかりのJoonas Haavisto Trioの『oku』を聴いています。 フィンランドのピアニスト、ヨーナス・ハーヴィスト。 前作の『Micro to Macro』がファンの心を掴んだそうですが、恥ずかしながら知らずこの作品で初めて知りました。 日本に思い…

ECMナイトでピアノソロ。

世にも珍しいECMナイト。ECMというのはドイツのジャズ中心のレーベルで、キースジャレットなど有名どころもあれば中々マニアックなものも多いです。 いやはやあんなにECM好きがいるとは…。大勢の方に来ていただきました。 ソロピアノで4曲ほど弾かせていただ…

ピアニカという楽器

最近ピアニカでライブに参加することが多く、改めてこの楽器について考える日々です。 ちなみにピアニカというのはヤマハの商標で、正式名称は鍵盤ハーモニカです。 今自分が使っているのは鈴木楽器のメロディオンというもの。 M-37というのが2台とPro-37と…

ジャズピアノ:ジャズラインの練習

さて今回はジャズにおけるツーファイブ進行に慣れるための練習です。 以前とりあげたAフォーム、Bフォームのヴォイシングを使って練習してみてください。 Aフォーム、Bフォームの記事はこちら。 mureader.hateblo.jp mureader.hateblo.jp 右手でヴォインシン…

Band Campにてピアノソロ配信開始。

海外のBand Campというアーティストのための音楽配信サイトがあるのですが、そこでピアノアルバムの配信を始めました。 今まで提供したものや書き溜めたもの6曲の構成となっています。 ピアノソロで静かなアルバムが聴きたいと思って、なんというか自分のた…

Apple Musicなど今年の展望

昨年は一気にサブスクリプション制の定額音楽配信サービスが出そろいました。 Apple Music、AWA、LINE MUSIC、Google Play Music、そしてAmazon Prime Music。 みなさんはどのサービスを使っていますか?使ってない人もいると思います。 僕自身はといえば、A…

昨年(2015)人気だった記事まとめ

始めたばかりのブログですが、いくつか沢山シェアしていただいたり、沢山読んで頂いた記事があるので、改めてその記事を紹介します。 Apple Music周辺の記事 まずはなんといってもこの記事。 mureader.hateblo.jp このブログのPVの大半をこの記事が持ってい…

謹賀新年:今年もMUREADERをよろしくお願いいたします。

あけましておめでとうございます。 昨年始めたばかりのこのブログですが、今年ものんびりペースで引き続き気にかかったものを音楽関係や本を中心にとりあげていきたいと思います。 音楽と一口に言っても随分幅が広いので、みなさんにはビビッときたものを気…

Apple Musicを使っていて、iPhoneに曲を同期できない場合:ミュージシャン向け

先日、ライブのリハーサルをレコーダーで録ったものをiPhoneに移して聴きたいと思ったところ、同期できない曲がいくつか。 こういった画面が出てきました。 このポップアップが出てくると、そのままではiPhoneに移すことができません。 移せるものと移せない…

細野晴臣の録音史:鈴木惣一朗『細野晴臣 録音術』

日本のポップス史において最重要人物と言ってもいい、細野晴臣の録音史を対談形式て深く探っていく一冊。 インタビュアーはプロデューサー、エンジニアとしても有名な鈴木惣一朗。 相手となるのは、これまで細野晴臣作品の歴代エンジニア総勢7 名。吉野金次…

結婚十人十色:岡村靖幸『結婚への道』

僕が岡村靖幸を好きになったのはシティーハンターのアニメでEDテーマが岡村靖幸の「SUPER GIRL」を聴いた時だった。 歌声がセクシーで、あまりそれまで日本のポップスのなかにはなかったソウル・ファンク・ダンスの曲。一聴して惚れた。 www.youtube.com そ…

ドルフィンという音楽

「Dolphin」という曲がある。 書いたのはルイス・エサ(Luiz Eça)というブラジルの作曲家・アレンジャー・ピアニスト。ブラジルというとついアントニオ・カルロス・ジョビンに目がいきがちだが、ルイス・エサもまた優れた音楽家だ。 学生の頃、ビル・エヴァ…

Slate Digitalおためし

Slate Digitalもサブスクリプションを導入して、お試して半年間そのサービスが受けられるというのでやってみた。 カスタムシリーズのEQは都合が良い感じのお気楽EQという感じ。ばっと派手にEQしたい時にはいいかも。 カスタムシリーズのLiftってやつはエンハ…